LINC Biz mobility

車両の運行状況をはじめ、さまざまな情報をリアルタイムで センシング、遠隔管理するソリューション構築を支援

LINC Biz mobilityは、多様化、高度化する車両の運行管理に対し、要となる動態情報の収集に必要な
“GPSモジュール端末・LTEデータ通信・端末管理クラウドサービス”をオールインワンでご提供します

DEVICE&Telecom   GPSモジュール端末

LTE通信対応eSIM搭載GPSモジュール端末

CB-G200J-H

  • future1
    キッティング作業、通信契約管理効率化
    LTE通信対応eSIM(組込み型SIM)搭載
    SIMカード不要だから契約都度のカード購入や抜差しの手間がありません。また抜差しに伴う紛失、汚れの対策も不要です。しかも遠隔で端末毎の通信開通、停止管理が簡単に確実に行えます
  • future2j
    都市ビル街でのリアルタイム位置管理
    みちびき対応GNSS
    位置測位は準天頂衛星システムみちびきにも対応。一般的なGPSの弱点である山間部や都市高層ビル間部での位置測位を終日高速に実現します
  • future3
    より精度の高い動態管理や安全運転分析の支援
    6軸センサ、電圧センサ搭載
    標準的なトラッカーは3軸の加速度のみ計測。6軸はこれに加え角速度(傾き回転)まで検知。運行車両の急ハンドル操作、急な車線変更を捉えます
  • future4
    用途の拡充、提供サービスの拡張に対応
    様々な外部機器、センサー機器と接続可能な充実のI/F
    16ピン外部コネクターやUSB(Type-A)ポート、給電専用のUSB(Type-C)ポートを搭載しているので、ドライブレコーダーや環境センサーなど外部機器と接続したソリューション構築が可能です。たとえば、温湿度センサーの親機を端末に接続すれば、庫内の子機から受信した温湿度情報を管理画面で確認できるので、専用車両の代わりに保冷BOXを活用し冷蔵商品を移送することができます
通信サービスには、IoTデータ通信に特化し定評ある「株式会社ソラコム」のSORACOM Airを使用。LTEで全国をカバレッジ、高いセキュリティと安定した高速通信、かつコストに優れ、GPSモジュールの機能を最大限に引き出しリアルタイムデータ処理を可能にします

GPSモジュール端末の販売価格には、通信費を含むサービス利用料は含まれません。サービス利用料はシャープ株式会社より、端末を販売される事業者もしくはサービス利用法人顧客に対して、基本月額制での販売提供となります

CLOUD 端末管理クラウドサービス

端末管理クラウドサービスを標準提供 柔軟なデータ活用、遠隔制御を実現

従来のGPSモジュール端末では、ソフトウェアのアップデートや機能を拡張したいときに端末本体への直接作業が必要でした。
本サービスでは、当社のクラウドサーバー上で端末データの状況を確認/管理できるので、新たにシステムを構築することなく遠隔で操作が行えます。たとえば、営業車や長距離トラックなど、車両の種類や利用シーンに合わせて計測値の設定を変更したり、端末ごとの回線利用状況を確認したりすることが可能です。車両の運行台数や時間を把握することで、適正な保有台数を導き出してコストダウンを実現するなど、経営管理業務にも有効に活用できます。
さらに、端末管理クラウドからスクリプトを追加し、GPSモジュール端末の挙動を制御することも可能です

業務支援クラウドサービス オプション提供

通常の車両位置管理に加え、ドライバーの状況をリアルタイムで把握できる車両管理サービス(オプション提供)

スマートフォンと連携することで、「出発」「到着」「作業(訪問)中」「休憩中」など、ドライバーの状況を、車両位置と連動してリアルタイムで把握できます。ドライバーは、作業報告のほか、必要に応じ現場の写真やコメントを管理センターとチャットでやり取りすることもできます。また、スマートフォンの紛失や盗難などによる情報流出リスクに対しては、遠隔で端末からデータを削除できるMDM(モバイル端末管理)サービスを提供することも可能です

管理システム(イメージ)

仕様

GPSモジュール端末部

形名

CB-G200J-H

通信方式

LTE、3G(W-CDMA)

通信アンテナ
内蔵アンテナ
SIM
eSIM(組込み型SIM)
(株式会社ソラコム SORACOM IoT SIM)
GNSS
GPS/GLONASS/BeiDou/Gallileo/QZSS(みちびき) サンプリングレート:1Hz
GNSアンテナ
内蔵アンテナ
センサー
・加速度感度
・ジャイロスコープ感度
・サンプリングレート
・±2,±4,±8,±16(g)
・(Max)±2000(deg/sec)
・最大100Hz~最小(1/65)Hz
電源電圧
4.5V ~ 16V(外部コネクター) または 5V(USB Type-C コネクター) ※USBホスト利用時は外部コネクターから8 ~ 16Vの入力が必要
消費電力
Standby mode
1mA以下(電源電圧12V時)
インターフェース
・外部コネクター
・USB(Type-A)
・USB(Type-C)

・電源,GND,UART,I2C,GPIO×3
・USB Standard-A×1,USB2.0(Full Speed)に対応、サポートクラス:Mass Storage Class
・VBUS(5V),GND

外形寸法
約119mm×59mm×20mm
質量
約90g

その他

端末管理クラウドからスクリプトを追加し、実行可能(GNSS、6軸センサー、外部センサーの制御等が可能)

端末管理クラウド(WEBサイト コンソール)部※

OS
ブラウザ
Windows
Google Chrome,Firefox,Microsoft Edge
Android
Google Chrome
macOS/iOS

Safari,Google Chrome

*Google Chrome、Androidは、Google LLCの商標です。*Windows、Microsoft Edgeは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。*Safariは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。*iOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。*Firefoxは、米国Mozilla Foundationの米国およびその他の国における登録商標です。*AIoTは、シャープ株式会社の登録商標です。

GPSモジュール端末の販売価格には、通信費を含むサービス利用料は含まれません。サービス利用料はシャープ株式会社より、端末を販売される事業者もしくはサービス利用法人顧客に対して、基本月額制での販売提供となります

※このホームページは2020年7月現在のものです。
※製品仕様およびサービス内容は、予告なく変更することがあります。
※製品イメージは実際の色と多少異なる場合があります。
※本ホームページについては、無断で複製、転載することを禁じます。